SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)
  • SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)
  • SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)
  • SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)
  • SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)
  • SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)

製品名

SIGLENT SDG7000Aシリーズ 任意波形ファンクション・ジェネレータ(型番:SDG7052A、500MHz、2チャネル)

価格

2,320,340円(税込)

型番

SDG7052A

メーカー

用途

概要

主な特徴

・1 GHzの最大帯域幅
・デュアルチャンネル差動/シングルエンド出力
・セグメント編集・再生機能
・16ビットLVDS/LVTTLデジタルバス出力
・5インチのタッチスクリーン

 

■シグナルシミュレーションの簡素化とテストの加速
  ベSDG7000AはSigIQPro信号生成ソフトウェアと連携して、シミュレーション、設計、テストを一体化し、設計、研究開発、生産、テストの各段階で顧客のさまざまな要求を満たすための便利な手段を提供します。
• SigIQPro信号生成ソフトウェアは信号生成の能力を新たなレベルに引き上げ、Bluetooth、IoT、Custom OFDM、Custom IQをサポートし、将来的には5G NR、LTE、WLANなど多くのプロトコルにも対応する予定です。
• ユーザーインターフェースは直感的な操作をサポートし、関連するドキュメントのヘルプを提供しています。これにより、標準に準拠した波形を簡単に作成する方法を提供し、カスタムのさまざまなデータ形式の変換に対応し、波形ファイルを鼎陽科技の信号発生器にダウンロードして再生することができます。

 

 

■多機能波形発生器
SDG7000A シリーズは、DC から最大 1 GHz までの連続波までの複数の波形発生器機能を統合しており、一部のアプリケーションで RF 信号発生器を置き換えることができます。 Siglent の TrueArb ポイントバイポイント任意波形生成テクノロジーを採用しており、優れたジッター性能を備えた 0.01 Sa/s ~ 2.5 GSa/s のユーザー調整可能な出力サンプル レートと、設定可能な最大帯域幅の I/Q ベクトル信号の生成を可能にします。 500MHzを超える。 Siglent の EasyPulse アーキテクチャの利点を利用して、最小パルス幅 1 ns の低ジッター パルスを生成できます。  

 

 

■優れた任意波形生成
  AFG モードは従来の DDS テクノロジーを使用して任意波形を生成します
AWG モードは革新的な TrueArb テクノロジーを使用しており、サンプル レートは 0.01 Sa/s ~ 2.5 GSa/s で調整可能で、ジッターは 20 ps 未満です。 従来の DDS テクノロジーの利点をすべて備えているだけでなく、固有のジッターや歪みの欠陥も克服されています。 柔軟なプラットフォームは、複雑な波形を作成する際の柔軟性を高めるために、ゼロ次ホールド、線形、およびシンク補間方法も提供します。

 

 

 ■ベクトル信号出力(オプション)
SDG7000A は、ASK、FSK、PSK、QAM などの一般的な変調タイプの IQ 信号を生成できます。 革新的なリサンプリング テクノロジーにより、250 S/s ~ 500 MS/s の任意のシンボル レートで優れた EVM パフォーマンスを得ることができます。 内蔵のデジタル直交変調器は、IQ 信号の搬送波を 0 Hz ~ 1 GHz の任意の周波数に変調できます。 このソフトウェアを使用して、さまざまなタイプの IQ 信号を生成および編集できます。  

 

 

■広範囲の振幅出
  ± 12 Vdc オフセットが重畳された 24 Vpp アナログ出力により、± 24 V (48 V) の最大出力範囲が提供されます。

 

 

 

■高速低ジッターパルス
低ジッター 方形波/パルス波形が従来の DDS によって生成される場合、サンプル レートが出力周波数の整数倍でない場合、追加のジッターが発生する可能性があります。 EasyPulse テクノロジーは、DDS 設計のこの弱点をうまく克服し、低ジッターの方形/パルス波形の生成に役立ちます。
高速 最小 1 ns のパルス幅を任意の周波数で生成できます。 パルス幅は10ps単位で微調整可能です。
 

 

 
 
モデル 最大出力周波数 最大サンプリングレート 垂直分解能 波形長 チャンネル数
SDG7102A
1 GHz 5 GSa/s 14-bit 512 Mpts 2 ディファレンシャル/シングルエンド
SDG7052A 500 MHz 5 GSa/s 14-bit 512 Mpts 2 ディファレンシャル/シングルエンド
SDG7032A 350 MHz 5 GSa/s 14-bit 512 Mpts 2 ディファレンシャル/シングルエンド

 

オプション 詳細
10M_OCXO_L 高安定リファレンス・クロック(工場オプション)
DIG-LVTTL 16ビット・デジタル・バス・キット-LVTTL(ハードウェア)
DIG-LVDS 16ビット・デジタル・バス・キット-LVDS(RFケーブルなし)(ハードウェア)
DIG-LVDS-2 16ビット・デジタル・バス・キット-LVDS(RFケーブル32本付属)(ハードウェア)
SDG-7000A-IQ IQ信号発生機能(ソフトウェア)
SDG-7000A-BW05 周波数帯域アップグレード 350MHz から 500MHz(ソフトウェア)
SDG-7000A-BW10 周波数帯域アップグレード 500MHz から 1GHz(ソフトウェア)