SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)
  • SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)
  • SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)
  • SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)
  • SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)
  • SIGLENT  プログラマブル直流電源  SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル,  スイッチング電源,  40V/60A  720W)

製品名

SIGLENT プログラマブル直流電源 SPS5000Xシリーズ(型番:SPS5042X, 1チャンネル, スイッチング電源, 40V/60A 720W)

価格

223,080円(税込)

型番

SPS5042X

メーカー

用途

概要

・出力チャンネル数:1、2、3
・出力電圧:40 V、50 V、80 V、160 V
・出力電力:180 W、360 W、720 W、1080 W
・CV/CC 優先モード
・調整可能なスルーレート
・調整可能な内部出力抵抗
・50ステップのリスト・シーケンス
・インターフェース:USBホスト、USBデバイス、LAN

 

■様々な組み合わせが可能な出力
  SPS5000Xシリーズは、出力電圧(40 V、50 V、80 V、160 V)と出力電流(7.5 A ~ 90 A)の組み合わせが豊富なラインナップとなっており、定格出力は180 W、360 W、720 W、1080 Wのいずれかです。1チャンネルモデルは、直列の場合2台、並列の場合3台までの接続に対応しており、2および3チャンネルモデルは、チャンネル間の直列・並列接続が可能です。

 

 

■定電力出力
定電力モードでは、電圧と電流のレンジを自動的に切り替えて最大化し、無駄のない出力を実現します。これにより、低電流では高電圧、低電圧では高電流の出力が可能になっています。多くの従来型電源の矩形状の出力レンジと比較し、SPS5000Xシリーズは、より広いレンジの電圧・電流出力を提供し、利用効率が大幅に向上しています。

 

 

 

■リスト・シーケンス出力
  SPS5000Xシリーズは、最大で3チャンネル、50ステップのリストシーケンス出力をサポートしています。リストシーケンス出力のパラメータ設定は、本体のフロントパネルからできるほか、Webリモートコントロール機能を使用することで、より迅速かつ便利に行うことが可能です。出力電流、出力電圧、出力遅延時間、持続時間、立ち上がり/立ち下がりスロープ等をリストに設定してシーケンスを出力します。

 

 

 ■CV/CC優先モード

SPS5000Xシリーズは出力オンしたときの動作をCC優先モード、CV優先モードを用途に合わせて選択できます。CC優先モードは、出力オン時の突入電流のスパイクやオーバーシュート電圧を効果的に抑制することができます。CV優先モードは、出力電圧値が設定値に素早く到達します。

 

 

 

■保護機能
  SPS5000Xシリーズには、保護機能として過電流保護(OCP)、過電圧保護(OVP)、過熱保護(OTP)が搭載されています。保護機能が働くと、出力がオフになり、保護モードが有効になります。Escキーを2秒以上押すと保護モードを解除することができます。